E.TSS株式会社

文字サイズ

非破壊検査目で見えない腐食の度合いを数値に表すことで安心をプラス

当社では、日本非破壊検査協会で認定された非破壊検査技師による非破壊検査を行います。目で見えない鋼管の肉厚を超音波で測定して、数値で表すことによって、判定の確実性がUPします!!

支柱地際掘削

支柱地際掘削

遊具などの支柱は、外からは見えない地際部分の腐食が進行している場合があるので、あらかじめ、支柱の根元周りの土を掘削します。

ケレン作業

ケレン作業

正確な測定をするために、表面が腐食している場合はケレン作業を行います。

写真の説明

超音波測定器による測定

超音波測定器により、測定を行います。この時、どのくらい腐食しているかを比較するために、腐食していない正常な部分での測定を行うなど正常値を把握しておきます。

その他の非破壊検査

非破壊検査には、超音波厚さ測定だけでなく、浸透探傷試験、鉄筋探査、電力回路の絶縁抵抗測定などがあります。

浸透探傷試験

試験体表面に開口した欠陥を浸透液を用いて探傷する方法です。

鉄筋探査

コンクリート内部の鉄筋の状態を調査できます。

電力回路の絶縁抵抗測定

照明灯の電力回路に異常がないか検査します。

※ E.TSS株式会社は、「一般社団法人日本公共施設保守点検研究所」の会員として、保守点検技術向上のための講習会の受講し、公共施設保守点検技士及び管理士資格の取得して、的確な保守点検業務の遂行に努めております。
一般社団法人公共施設保守点検研究所 ホームページ

<< 前のページに戻る

SSL GMOグローバルサインのサイトシール  ※ このサイトはグローバルサインにより認証されています。SSL対応ページからの情報送信は暗号化により保護されます。
SSLと は?